シングルクリックでの一般的な腎臓病の予防とケア腎疾患の発生率は非常に速く増加しています。防止し、腎臓の問題の世話をするためにミッションに参加

« Table of Contents

第章 6 腎臓についての迷信と真実

迷信: すべての腎臓病は不治の病ですね。

真実: いいえ。全ての腎臓病が治らないということはあ りません。早く診断と治療をすれば、多くの腎臓病は治 療することができます。多くのケースで病気の進行は緩 やかになる、もしくは進行が止まります。

迷信: もし一つの腎臓が悪くなったら、腎不全になりま すね。

真実: いいえ、両方の腎臓が悪くなった時だけ腎機能障 害が起こります。一つの腎臓が全く働かなくなったとし ても、 大抵の場合何の問題ありません。 このような場合、 採血での血中尿素窒素や血清クレアチニンの値は正常で す。しかし両方の腎臓が悪くなってしまうと身体に老廃 物が溜まり、血中尿素窒素や血清クレアチニンの値が上 昇することで腎機能障害であることがわかります。

迷信: 腎臓病において浮腫の出現は腎不全であるという ことですね 。

真実: いいえ。 ある特定の腎臓病で浮腫は出現しますが、 腎機能は全く正常です。(例:ネフローゼ症候群)

真実: いいえ。 ある特定の腎臓病で浮腫は出現しますが、 腎機能は全く正常です。(例:ネフローゼ症候群)

迷信: 浮腫は腎不全である全ての患者に出現しますね

真実: いいえ。 浮腫は腎不全患者の多くに出現しますが、 全ての患者に出現するわけではありません。浮腫がない 患者でも腎機能障害がかなり進んでいる場合があります。 浮腫がないからといって、腎不全を除外できるわけでは ありません。

迷信: 腎臓病の全ての患者はたくさんの水を飲まなくて はいけませんね。

真実: いいえ。尿量の減少が腫脹の原因となることは多 くの腎臓病で重要な特徴です。そのため、水分制限は腎 臓病の患者において水分バランスを維持するために必要 です。しかしながら、腎機能が正常な患者が尿路結石や 尿路感染を起こした際は、たくさんの水を飲むようにア ドバイスされています。

迷信: 私は元気です。だから腎臓に問題があるとは思い ません。

事実: 慢性腎不全の初期の段階において多くの患者さんは 無症状です。採血で異常値がでることが初期の段階では唯 一の手がかりとなります。

迷信: 私は体調がいいので、腎臓の治療を続ける必要はな いと思います。

事実: 慢性腎臓病の多くの患者は適切な治療によって体調 が保たれています。そこで、彼らは薬や食事療法を中止し てしまいます。慢性腎臓病の治療を中止することは危険で す。中止する事で腎障害が急激に進行し、そのような患者 は短期間で透析や腎移植が必要な段階になることが予想 されます。

迷信: 私の血清クレアチニンは正常値を少し超えていまが 体調がとても良いので、心配する必要は何もありませんね。

事実: たとえ血清クレアチニンの上昇が緩やかであったと しても、腎障害及び注意を必要とする指標になります。 様々な腎臓病が腎臓を悪くする可能性があるため、多くの 腎臓専門医へ遅れることなく相談されるべきであると思 っています。慢性腎臓病の様々な段階において、(たとえ 少しだとしても)血清クレアチニン上昇の重要性を理解し てほしいと思っています。

慢性腎臓病の早期の段階はほぼ無症状であり、血清クレア チニンの上昇は潜在する腎臓病の唯一の手がかりです。血 清クレアチニン値が 1.6mg/dl は腎機能の 50%以上がすで に失われていることを意味しており、重要な問題があるこ

とを示しています。この段階で慢性腎臓病を発見し適切な 治療を開始することは、とても有効なことです。慢性腎臓 病のこの段階において腎臓専門医の治療を受けることは、 長い間腎機能を維持するために大切なことです。

血清クレアチニン値が 5.0mg/dl は、腎機能の 80%が失わ れていることを意味しています。この数値は腎機能に重大 な障害があることを示しています。この段階で適切な治療 を行うことは、腎機能を維持するために有用ですが、慢性 腎臓病では遅い段階であり、最善の治療効果を得る機会は 不幸にも過ぎていることを覚えておくことが重要でしょ う。

血清クレアチニン値が10mg/dlは、 腎機能の90%が失われ ており、末期腎不全であることを示しています。この段階 の慢性腎臓病では内服加療の機会はほぼ失われており、患 者のほとんどは透析が必要となります。

迷信: 腎不全患者が透析を1回行うと、その後も永続的に 透析が必要になりますね。

真実: いいえ。腎不全患者がどのくらいの期間透析を必要 とするかは腎機能の低下のタイプによります。

急性腎不全は一時的なもので、腎機能が改善するタイプで す。急性腎不全の患者の一部は短期間の透析を必要とする

場合があります。適切な治療と数回の透析で、大抵の急性 腎障害は完全に元に戻ります。永続的に透析を行う恐怖の ために透析が遅れることは生命を危険にさらすことにな ります。

慢性腎臓病は進行形で元には戻らないタイプの腎不全で す。慢性腎臓病が進んだ段階(末期腎不全)は定期的に生 涯にわたる透析のサポートが必要となります。

迷信: 透析は腎不全を治しますね。

事実: いいえ。透析は腎不全を治すことはできません。透 析は腎不全において効果的で生命を維持する治療です。透 析は尿毒素や余分な水分を取り除き、電解質や酸塩基を補 正します。透析は、もはや働いていない腎臓の機能を果た しています。透析を続けることで、患者は重症な腎不全で あるにもかかわらず良好で健康的な生活が送ることがで きます。

迷信: 腎移植において性別が違うと移植することができま せんね。

事実: 性別が違っても、腎臓の機能や構造は同じなので移 植することができます。

迷信: 腎臓をあげることは健康や性機能に影響しますね。

事実: 腎臓をあげることはとても安全で、健康や性機能に

影響はありません。ドナーは夫婦生活や出産も含め、普通 の生活を送っています。

迷信: 腎移植のために腎臓を買うことは可能ですね。

事実: 腎臓の売買は犯罪です。腎移植において、親族でな い人の腎臓をもらうことは親族の腎臓をもらうことより 拒絶反応のリスクが高いことを覚えておきましょう。

迷信: 今、私の血圧は正常です。だから降圧薬は必要あり ません。降圧薬を内服しなかったとしても調子がいいので すが、なぜ薬を飲まなくてはいけないのですか?

事実: 無症状であったりや降圧薬を内服せずとも調子がよ いなど血圧がコントロールされた後、高血圧を有する多く の患者は内服を中断します。しかし、コントロール不十分 な高血圧が長年続くと心筋梗塞や腎不全、脳梗塞のような 重大な問題へと徐々に進んでいきます。だからこそ健康な 身体であるためには、たとえ症状がなく、一見調子が良さ そうに見えても、定期的に薬を飲んで適切な血圧をコント ロールすることが必要不可欠なのです。

迷信: 男性だけ陰嚢の中に腎臓が存在していますね。

事実: 男性も女性も腎臓は同じ大きさ、形、機能であり、 上後腹部に存在しています。男性において重要な生殖臓器 である睾丸が陰嚢の中に存在しています。

wikipedia
Indian Society of Nephrology
nkf
kidneyindia
magyar nephrological tarsasag